男女問題は、男女トラブルに強い弁護士の無料相談窓口をご利用下さい

夫が不倫していた、結婚詐欺にあってしまった、付き合っていた相手が結婚詐欺だった、彼氏がお金を返してくれない…

付き合っている彼氏や夫婦のあいだでトラブルを抱えてしまうことは少なくありません。けれど、男女トラブル・男女問題は個人的なものが多いので、なかなか他の人に相談もしにくいものです。その結果、解決するためにはどんな方法があるのか、相談するときには誰にすればいいのかがわからない人は少なくありません。

男女トラブル・男女問題とひとことで言っても、その内容は本当に一人ひとり違いますので、解決方法も人によって違ってきます。そうなると自分にあった解決方法を見つけることは難しいものにも思えてしまいます。しかし、男女トラブルに共通しているトラブルケースや解決方法はあるのです。

「離れてしまった相手の心を取り戻したい」ということは難しいかもしれませんが、「騙し取られたお金を取り返したい」「暴力を振るわれる夫とは縁を切りたい」というような問題なら、たくさんの人が経験してきたし解決の道筋もある程度決まっているのです。

一人で悩んでほしくない。

男女にまつわるトラブルは、ある日突然事故のようにトラブルに巻き込まれるというよりも、日常生活を送る中で気がついたらトラブルに巻きこまれていたということが多いものです。蟻地獄のようにじわじわと深刻になっていくため、気がついた時には取り返しのつかないところまで被害が大きくなってしまっていることも少なくありません。

それに、どうしても「自分の方が悪いのではないか」「そんなふうに考える自分がおかしいのではないか」と、原因が自分にあるように考えていってしまいます。こうして誰にも相談できずに、「自分さえ我慢すればいつかは解決するはず」と辛い環境の中で生きている人が増えてしまっているため、男女トラブルで苦しんでいる人の多さと深刻さを招いています。

このサイトは、男女の人間関係に悩んでいる人が、少しでもその関係を改善させ、問題を解決させられる手助けとなるように作成したため、男女トラブルに関する多くの情報を掲載しています。そして、このサイトは法律の専門家であり最高資格である弁護士集団が運営しています。当法律事務所では相談料も無料ですので、一人で悩まずいつでも相談してきてください。

もしもこのようなことで悩んでいるなら、弁護士に相談するメリットがあります。

  • おおごとにしたあとの仕返しが怖い
  • 早く確実に解決したい
  • もう二度と相手に会いたくない
  • 相手を犯罪でうったえたい

具体的にどんなことをしてくれる?

男女トラブルを解決するために、具体的にはどんな方法をとるのか、それはケースによってさまざまです。

もしも夫が不倫しているので慰謝料を請求したい、という場合は、慰謝料を請求するために内容証明を送ったり、訴訟を起こしたりすることになります。弁護士は法律の専門家なので、基本的に法律を使ってトラブルそのものを現実的に解決する方法で動きます。具体的な解決方法は、実際のお話をじっくり伺ったあとで、一人ひとりにご提案します。そのときには、解決方法に潜むリスクについてもお話しします。

たとえば、夫が不倫していて慰謝料を請求したい、しかし離婚はしたくない、と考えているとします。この場合には、不倫をしている夫に対して慰謝料を請求できますが、慰謝料を請求することによって夫の気持ちが完全に離れてしまうリスクはあるわけです。男女トラブルを解決するためには、方法を知るだけではなく、その方法を選ぶとどんなリスクがあるかも知る必要があります。この点もしっかりと説明いたします。

解決までの流れ

まずはお電話で簡単に状況をお話ください。ご相談内容によっては、電話で解決することもあるかもしれません。必要に応じて、改めて面談のお日にちを決めさせていただきます。問題が根深い・しっかりと面談して状況を把握する必要がある、などの場合は、直接お会いしてじっくりと話しましょう。

面談では、お電話で伺ったトラブル内容についてより深いところまでお伺いします。可能であれば、その場で解決のための方法をご提案し、合わせて費用の見積もりもお渡しします。内容や費用にご同意いただけた場合は正式に契約となり、業務に取り掛かります。

男女トラブルは放置しておくと問題がどんどん大きくなりかねません。トラブルになる前の、穏やかだった生活を取り戻すためにも、ぜひ男女トラブルに強い当弁護士事務所をご利用ください。

弁護士に依頼する4つのメリット

このようなことで悩んでいるなら、弁護士に相談するメリットがあります。

  1. おおごとにしたあとの仕返しが怖い
  2. 早く確実に解決したい
  3. もう二度と相手に会いたくない
  4. 相手を逮捕したり告訴したり、犯罪でうったえたい

①おおごとにしたあとの仕返しが怖い

男女トラブルを弁護士に相談・依頼することで、ことが大きくなって収拾がつかなくなってしまうのではないか…そんなふうに心配する人もいるかもしれません。例えば、相手がキレやすいので、できれば刺激したくないとか。

確かに、弁護士がいきなり入ると、相手を刺激してしまうのではと不安になりますよね。しかし、間に弁護士という専門家を入れた方が、かえってスムーズに行くことも少なくないのです。

不倫問題や婚約解消、浮気の慰謝料など、男女トラブルの多くは当事者の感情のぶつかり合いが起きる場でもあります。感情的になっている二人で話し合っても、なかなか冷静に話を進めることはむつかしいですし、ましてや穏便に解決することなどできません。

それに弁護士はこれまで男女トラブルを数多く対応している実績もあり、専門的な視点で「どんな接触方法が相手を刺激するのか」などを見極めていきます。また、相談に来られた時点で、どんな方法や手順でトラブルを解決していくか、アプローチをするかなどもしっかりとお伝えしますので、この点もご安心ください。

②早く確実に解決したい

DV被害や結婚詐欺、リベンジポルノやストーカー被害など…男女トラブルは、ほうっておくとどんどん被害が大きくなってしまいます。

最初から弁護士に頼むとお金がかかるので、まずは自分でなんとかしてみようと考えることは、もちろん間違ったことではありません。

また、司法書士や行政書士に依頼して内容証明を出してもらうことにして、相手がそれに応じなかったらそこからまた考えよう、という選択もありかもしれません。

もしも、交通事故や窃盗などのような、一度だけの単発のトラブルなら、その方法も有効でしょう。しかし、男女トラブルの多くは一度で被害が収まるものではありません。

ストーカーやDVなど、放っておくとどんどんエスカレートする可能性があるのです。

そのため、「早く」「確実に」解決しなければなりません。 そのためには、最初から弁護士に相談しておくほうが結果的には近道です。

③もう二度と相手に会いたくない

できれば縁を完全に切ってしまいたい、もう二度と相手には会いたくない。そう考えるなら、弁護士に依頼することが有効です。弁護士は依頼者の代理人になることができます。

相手と話をする必要が出てきても、弁護士が相手と話せばいいので、当事者同士は会う必要も話す必要もありません。

④相手を逮捕したり告訴したり、犯罪でうったえたい

特に高額の損害賠償を請求したいと考えているときや、警察に被害届を出すようなトラブルのときにはなおさらです。警察に被害届を出して、相手が逮捕されたら、相手も弁護士をつけることになります。こちらも弁護士を立てておくことで、弁護士同士が冷静に話し合い、トラブルを解決に導いていきやすくなります。

男女トラブルを弁護士に頼むことは、長期的に見ると効率的ですし、解決までの時間も短縮できることが少なくありません。まずは、無料相談を利用して気軽にご相談ください。安心できる暮らしに戻るため、一緒に解決に向かっていきましょう。

男女トラブルを穏便・早急に解決したい方は弁護士にご相談下さい。

全国どこからでも、24時間、弁護士による男女トラブルの相談を受け付けております。

相手から嫌がらせや脅しの被害を受けている…
金銭トラブルになっている…
刑事事件にして大ごとにしたくはない…
穏便に解決したいがどう対処していいか分らない…
トラブルになっていて怖い・苦しい。今すぐに解決方法を知りたい

そのような悩みを抱えているのであればお気軽に当法律事務所までご相談下さい。きっとあなたのお力になれるはずです。男女問題が生じる前の、穏やかで安心した生活をおくれるよう、弁護士が全力であなたを守ります